>

ウェディングプランナーに必要なスキルや資格

スキル・資格

ウェディングプランナーに必要なスキルは大きく3つあります。
1つ目はヒアリングの能力。お客様の希望する結婚式を作り上げていくために、お客様の要望やイメージを聞き取り、実現していかなくてはなりません。また、お客様により良い提案をすることができる提案力も必要です。お客様の中には結婚式についてあまり知識のない方もいらっしゃるでしょう。予算の中でより良い式となるようにふさわしい提案が必要になります。
2つ目は自分の会場で式を挙げてもらうために、自分たちを売り込む営業力も必要です。
これは会場の強みや自信をもっているところを、よく学びお話しする中で培われていきますので、営業は自信がないというかたも大丈夫です。
次は3つ目のスキルについて見てみましょう。

3つめの知識と目指す方へ

3つ目に必要なスキルとは、ヘアメイクやファッションに関する知識です。
ウェディング市場でも流行は変わります。その時代にあった、そのお客様にぴったりのドレスやヘアスタイルなどにも知識があればあるほど有利になります。
また必須ではありませんが、お花に関する知識などもあれば役に立つでしょう。
ウェディングプランナーはお客様の大切な門出をともに作り上げていくやりがいのある仕事です。
たとえ、まだ年齢が若くでも、大きな責任と達成感のある仕事をすることができます。
華やかな世界にあこがれのあるかたや、ヘア、メイクに知識の豊富な方、また人と話すのが好きな方にはぴったりのお仕事だと思います。
どうか皆様が希望するウェディングプランナーになれますように、陰ながら願っています。


この記事をシェアする